はなたれブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『義援金が少ない!』四川省のケンタッキーが住民に襲撃される【中国】

<<   作成日時 : 2008/06/07 06:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国四川省にあるケンタッキーフライドチキンの店舗が、

住民から襲撃される事件が発生!

襲われた理由はなんと、



「義援金が少ないから」(;´Д`)

「義援金少ない」 四川省のケンタッキーに住民が抗議活動
日経ネットより

 【遂寧(中国四川省)=多部田俊輔】中国・四川大地震の被災地、綿陽市の南に位置する遂寧市のケンタッキー・フライド・チキン店舗が、住民から被災者への義援金が少ないとして抗議活動を受けた。ガラスを割られ、一時休業に追い込まれた。企業の義援額の多少についてインターネットの掲示板などで批判が出ているが、実際に被害を受けたのは珍しい。

これはひどいw

中国の人は義援金の意味を分かっているんだろうか?

義援金はあくまで人道上の寄付金であって、強制されるものでもなければ額の多寡で批判されるものでもないでしょうに(;´Д`)

ぶっちゃけ払わなくたって文句言われる筋合いはないですよ。

儲けてるから払うのが当然とでも思っているんだろうか(;´Д`)

こんなニュースも!
“大地震寄付”コカ・コーラもマックも「ケチ!」

そりゃ企業だから儲けるのは当然だけど、雇用の創出とかサービスの提供とか貢献してくれてる部分もあるのにね。



企業のレベルに応じて義援金の金額を吟味しちゃう気持はわからなくもないけど、

寄付してくれたら額を問わず感謝の気持ちを現すのが筋ってもんじゃないのかな。

仮にも義援金もらって「額が少ない!」だなんて言ったら、日本じゃ恥ですよね(;´∀`)

店舗襲撃なてありえないwww



ちなみにこの襲われたケンタッキーのお店、

割られたガラスを「グループ全体で2100万元(約3億1500万円)を寄付した」と書いた紙で覆い、営業を再開したそうです。

ぼくのフライドチキンはおいしいよ―あのカーネルおじさんの、びっくり人生 (愛と希望のノンフィクション)ぼくのフライドチキンはおいしいよ―あのカーネルおじさんの、びっくり人生 (愛と希望のノンフィクション)
中尾 明

PHP研究所 2002-12
売り上げランキング : 239336

Amazonで詳しく見る


そのうち中国に進出してる日本企業もターゲットにされそうですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

重要なお知らせ

ブログを移転しました
⇒新サイトはこちら
new!

はなたれストア


 
本日:
昨日:

ネットでお小遣い

『義援金が少ない!』四川省のケンタッキーが住民に襲撃される【中国】 はなたれブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる